CSS Nite in OKINAWA, Vol.8、申込は5/21(土)まで
終了セミナー

[Vol.8]申込終了まであと4日!

CSS Nite in OKINAWA, Vol.8申込終了まであと4日と迫りました。
参加ご希望の方はどうぞお急ぎください。


 

ところで先日、職業訓練校でWeb制作を学んでいるという方から「私のような知識・スキルレベルで参加できるのでしょうか?」というご質問をメールでいただきました。

これまでCSS Niteに参加されたことのない方は「なんだか難しそうだぞ」と思われるかも知れませんね。

実行委員の意見といたしましては…Web制作に関わる方、興味をお持ちの方であれば、どなたであろうともご参加いただいてまったく不利益はないと考えます。

これまでもそうだったのですが、今回もさまざまなジャンルの一線で活躍されているスピーカーをお招きしております。

私たちプロにとっても、未知のジャンル、お仕事というものは必ず存在します。
私たちも学生のみなさんと同じ立場で一から勉強しなくてはならないことも多々存在する、ということです。

これは全ての参加者のみならず、スピーカーにとっても言えることです。

そこでちょっとCSS Niteの運営ポリシーを見てみましょう。

CSS Niteでは、著名な人物だけでなく、参加するすべての方が発表者となりえます。
わかっている人が“上から目線”で教えるというスタンスでなく、同じ業界人として、教え合う/共有するといったスタンスで進めます。

このことからもお分かりいただけるとおり、CSS Niteではなるべく多くの方と「教え合う/共有する」ことを実現するために、スピーカーのみなさんのスライドを事前にチェックし、以下のようなことを検討・議論しています。

  • 業界用語を濫用していないか?
  • 自己満足で終わっていないか?
  • 聴衆に伝わりやすい構成・表現になっているか?
  • そもそも面白いか、ためになるか?

ですので、少なからずWeb制作に携わっている、あるいはご興味をお持ちの方でしたら、必ず何かを得てお帰りいただけると、実行委員一同、自負しております。

 

同じようにご参加をためらっている方がいらっしゃれば、ぜひ積極的にお誘い合わせの上、ご参加いただければと存じます。

お申込はこちらからぜひどうぞ!

 

コメントを残す

*

CAPTCHA